Dr. コトー診療所2022再放送はいつ?TVer無料で一挙配信はある?

映画 ドラマ 無料 フル 動画 映画

フジテレビの名作ドラマ『Dr.コト—診療所』が映画になって戻ってくる!と話題ですね。

最後のシリーズから16年経っての映画化です。

オリジナルキャスト・スタッフが再集結して新しいDr.コトー・五島健助の物語が描かれるということで、楽しみですね。

映画化の前には、ドラマシリーズの再放送がよくありますが、Dr.コトー診療所の再放送はいつからいつまで放送になるのでしょうか?

今回は、Dr. コトー診療所の再放送はいつ?TVerで一挙無料配信はある?など気になることをまとめました。

\スポンサーリンク/

Dr. コトー診療所の再放送はいつ?


『Dr.コト—診療所』は、フジテレビ放送された人気ドラマです。

放送局:フジテレビ系

放送内容:
Dr.コトー診療所(2003年2003年7月3日〜9月11日)全11話
Dr.コトー診療所 特別編(2004年1月9日&1月10日)スペシャルドラマ2話
Dr.コトー診療所2004(2004年11月12日、11月13日)2夜連続ドラマスペシャル
Dr.コトー診療所2006(2期)(2006年2006年10月12日〜12月21日)全11話

 

Dr. コトー診療所の再放送は、現在のところ予定はありません。

ただフジテレビは、映画公開前には午後のドラマ枠で過去のシリーズを再放送することがほぼ定番となっています。

なので、映画公開の12月か、少し前の11月あたりにはイット!の前の時間帯で再放送があると思われます。

時間帯は、平日の14:45〜15:45です。

が、ちょっと問題もありますね。

  • すべての地域で放送されるとは限らない
  • この時間帯の再放送は、場面がカットされる割合が多い
  • 全話再放送されるとは限らない

 

映画化の発表を聞いて、今すぐまた見たい!と思った方もいらっしゃるでしょう。

待ってられねー!

そんな方に、グッドニュースです。

配信でいますぐ見られます。

フジテレビのドラマの見逃し配信はFODプレミアムで配信されています。

Dr. コトー診療所も、特別版も含め全話配信されています。

\初回2週間無料おためし!/ 今すぐFODプレミアムに無料おためし登録する

映画『Dr. コトー診療所』の内容や公開日は?

 

映画「Dr.コトー診療所」の公開日やキャスト・スタッフ情報です。

映画公開日:2022年12月16日(金)

 

キャスト

五島健助:吉岡秀隆
星野彩佳:柴咲コウ

公式に発表されているキャストは、6月30日現在は吉岡さんだけです。

けれど原作者山田貴敏先生が、インスタに柴咲コウさんのハッシュタグをつけていらっしゃるので、柴咲コウさんの出演は固そうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田 貴敏(@gasu2003)がシェアした投稿

他のメインキャストにも久しぶりに会いたいですよね!

Dr.コトーこと、五島健助を演じる吉岡秀隆さんのコメントです

『Dr.コトー診療所』は、それまで20年間純役を務めた『北の国から』が終わったタイミングで、連続ドラマがはじまりました。中江監督が純のイメージを変えて、役者として新たな命を吹き込んでくれた作品なので、僕にとってはとても大事な作品であり、役でもあります。最初に今作の脚本を読んだ時は、本当に切なくて涙が溢れました。
この作品を映画にする意味や、16年の月日の流れも含めて、大事なものをスクリーンに映すために、監督、スタッフと一緒に作品を磨いています。
与那国島でのロケは久々でしたが、自転車で少し走ってみたらお母さんと小さいお子さんが「コトー先生!」と呼びかけてくれて…。もう16年も経ってるのにこんなに幼い子がそう言ってくれるのがすごく嬉しかったです。「ずっとこの島ではコトー先生はコトー先生なんだ」と思うと、とても嬉しかったですし、頑張らなくちゃいけないと思いました。
いろんなものを背負っていて白衣はまだ重いですが、クランクアップまでの長い長い坂道を、信頼しているスタッフ、キャストの皆さんと一緒に上っていきたいと思います。

 

スタッフ

監督:中江功
脚本:吉田紀子
原作:山田貴敏『Dr.コトー診療所』(小学館)
中江監督のコメントです
2003年は「コトーが島の人に受け入れられる」、2004年のスペシャルドラマは「身近な家族が病気になり別の形のつながりが島の人たちと出来ていく」2006年は「一番近い存在が病気になって、より「家族」を想う」というテーマを元にそれぞれ作ってきましたが、正直『Dr.コトー』としてはやりつくした感がありました。
その後も吉岡さんと会うたびに雑談も交えながら、続編をやるなら何をやるか、TVドラマでやるのか、映画でやるのかなど話していたんですが、大きなテーマが決まらず「さぁやろう!」とは中々ならなくて、そんなときにコロナ禍に入りました。
コロナ禍以降、会えなくなってしまった人が何人もいて、人の生死について考える時間も増えました。「やりたいことはやれるときにやらないと」と思いましたし、吉岡さんにも「もう一度同じメンバーで『Dr.コトー』をやりたい」という話をしました。
「監督がやるなら…」とOKはしてくれたものの、やっぱりプレッシャーはありましたね。吉岡さんが「コトー先生は常に何かを抱えていないと、あの坂道で自転車のペダルを踏むことができないと思うんです」と言っていたのを覚えていたので。
でも、「今回はこれをやろうか」という話ができてからは一気に話が動き出しました。映画になるまでの16年間も、島の人たちは相変わらず島で生きている、これからも生きていってほしい、というのが今回やりたかったことです。そして島の現在の美しい姿をスクリーンに映し出すというのももう一つのテーマになっていると思います。
与那国島に久しぶりに降り立ったとき、島のみなさんに「おかえり~」と声をかけていただけたのが嬉しかったです。
16年経っても変わらず暖かく応援していただいている島民の方々には感謝しかありません。
16年ぶりの撮影だったので、吉岡さんがコトー先生になれるのか少し心配もあったのですが、初日の往診のシーンの表情を見て声を聞いて、一瞬にして戻っていることに「あ、大丈夫だ」と安心しました。
まだまだ撮影中ですが、僕も、ファンの一人として、コトー先生が今どう過ごしているのか見届けたいと思います。
\スポンサーリンク/

Dr. コトー診療所の見逃し配信を無料で見る方法!

 

ドラマの無料配信といえばTVerですね。

ドラマ放送後から1週間の間、無料で見逃し配信してくれるありがたいサービスです。

夏休み等には観たいドラマを一挙配信してくれる「名作ドラマ100本!」といった企画もあり、過去の名作ドラマをまとめて一気観することもできます。

もしかしたらこのイッキ観企画で「Dr. コトー診療所」も全話無料で見ることができるかもしれませんね。

2022年6月の映画化発表時点では、TVerの配信ラインナップに「Dr. コトー診療所」はありません。

無料で見たい方はまめにTVerをチェックしてみてください。

 

今すぐ見たいなら、FODの一択です。

ドラマ「Dr. コトー診療所」を配信している動画配信サービスを表にまとめています。

動画配信サービス Dr. コトー診療所配信 月額料金(税込み) 無料期間
FODプレミアム(公式サイト) ⭕️ 976円 2週間
U-NEXT(公式サイト) ✖️ 2,189円  31日間
Amazonプライムビデオ(公式サイト) ✖️  500円 30日間
dTV(公式サイト) ✖️  550円 30日間
music.jp(公式サイト) ✖️ 1,958円 30日間
hulu(公式サイト) ✖️ 1,026円 2週間
Paravi(公式サイト) ✖️ 1,071円  2週間
Netflix ✖️ 990円/1,490円/1,980円 なし

 

先にも結論をお伝えしたとおり、Dr. コトー診療所を配信しているのはFODプレミアムのみ、独占配信です。

なお、円盤(DVD/BD)は発売されていないので、手元に録画保存していない限り他で見ることはできません。

\初回2週間無料おためし!/ 今すぐFODプレミアムに無料おためし登録する

FODではその他にも、こんな作品が見放題で見られます。

・「北の国から」シリーズ(吉岡秀隆さんの出世作)
・「ガリレオ」シリーズ(柴咲コウさん出演の名作ドラマ)
・「IPPONグランプリ」、ウワサのお客様などの人気バラエテイ

初回登録時には100ポイント、毎月8のつく日(8日、18日、28日の月3回)にサイトにアクセスするだけで400ポイントもらえるので、ポイントでレンタル作品を視聴したり、漫画などの電子書籍も購入できたりと、かなり使えます。

(本記事の情報は、2022年6月現在の情報です。最新の状況はFODプレミアム(公式サイト)をご確認ください)

\スポンサーリンク/

まとめ

Dr. コトー診療所の放送日と再放送日時のまとめです。

『Dr.コト—診療所』再放送予定

放送局:フジテレビ系
放送日時:2022年12月上旬頃????

映画公開の直前には、再放送があると予想されます。

そんなの待ってられねー!というかたはFODでどうぞ。

Dr. コトー診療所の配信はFODプレミアムのみです。

FODプレミアム(公式サイト)でDr. コトー診療所を今すぐ見る!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました