マイファミリーこはるちゃん役の子役は誰?東堂心春役野澤しおりの出演作品やピアノがすごい

映画 ドラマ 無料 フル 動画 2022春ドラマ
\スポンサーリンク/

2022年春クールのTBS系ドラマ日曜劇場『マイファミリー』の展開が読めなくて面白いですね。

温人の大学時代からの友人東堂の娘、こはるちゃん(心春)役の女の子かわいいですよね。

5年前に誘拐され、事件は未解決で生死も行方もわからないという役柄で、キーマンの一人ではないかと思われます。

ほぼ写真だけの登場なのに、気づいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この東堂心春(こはるちゃん)役の女の子は、野澤しおりさんという子役さんです。

今回は、『マイファミリー』こはるちゃん(心春)役のかわいい子役野澤しおりさんについて、大河など過去のドラマや映画出演作のほか、かわいいインスタ写真やピアノの腕前についてまとめています。

二宮和也さん演じる鳴沢温人の娘、友果役の子役の女の子が気になる方はこちらもどうぞ!

マイファミリー娘の鳴沢友果は子役は誰?大島美優の年齢や小学校は?ドラマやCM出演作は?

\スポンサーリンク/

マイファミリー こはるちゃん(心春)のかわいい子役は野澤しおりさん!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿


『マイファミリー』で、こはるちゃん(心春)役を演じるのは、野澤しおり(のざわ しおり)さんです。

5年前に誘拐された東堂(濱田岳さん)の娘役ですが、誘拐事件が未解決のままで静止もわからない役柄のため、5話までは写真の中だけの出演でした。

温人(二宮和也さん)や三輪(賀来賢人さん)たちは娘のことを「友香」「ゆず」とちゃん付けで呼んでいないのに対して、東堂だけが「こはるちゃん」といつもちゃんをつけて呼んでいることが、ネットでは話題になっていますよね。

そんなこはるちゃんを演じている野澤しおりさんは、ベテランと言っていいくらいの芸歴のある子役さんです。

まずは、プロフィールからみていきましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿


野澤しおり(のざわ しおり)さんプロフィール

生年月日:2011年5月9日
年齢:11歳(2022年5月現在)
出身地:千葉県
身長 :134cm
所属事務所:テアトルアカデミープロダクション
趣味・特技:ピアノ

 

公式インスタ:instagram.com/n_shiori_ta/

 

野澤しおりさんは現在11歳の小学5年生です。

通っている小学校については分かりませんでしたが、地元千葉県の小学校に通っていると思われます。

所属事務所はテアトルアカデミープロダクションです。

テアトルアカデミーグループは子役が多数所属している事務所です。

鈴木福(すずき ふく)くん小林星蘭(こばやし せいらん)さんや、谷花音(たに かのん)さんも所属しています。

野澤しおりのピアノの腕前がすごい

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿


ピアノが得意だという野澤しおりちゃん、かなりの腕前のようです。

本人のインスタにもピアノを演奏している動画があがっていました。

ピティナ・ピアノコンペティション2017の全国決勝大会出場、同大会の2018には地区本戦第1位で決勝大会出場、2019では級が上がり4年生まで出場する級で2年生にして地区本戦出場・優秀賞などといった成績を残しています。

ピティナ・ピアノコンペティションは、参加者がのべ約45,000組と、世界でも最大規模のピアノコンクールで、国際的に活躍するピアニストも幼少期にこのコンクールでの受賞歴があります。

しおりちゃんも、本格的なレッスンを受けてピアノに取り組んでいるんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿

ヒゲダンの曲や、出演作『二月の勝者』テーマソングであるNEWSの「未来へ」 など、クラシック以外のレパートリーも広いですね。

松下奈緒さんのような、ピアニストも並行して続けるような女優さんになりそうですね。

\スポンサーリンク/

野澤しおりは大河も出てる?ドラマや映画・CM出演作がすごい

 

 

愛らしい笑顔がとっても素敵な野澤しおりさんですが、

2020年放送のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に、茶の振売の娘役として出演していました。

大きな役ではありませんでしたが、主人公と一緒に映る場面があり「茶売の娘、かわいい!」と話題になりました。

その他にも、これまでに色々なドラマやCMに出演されているので、「どこかで見たことがある」という方も多いのではないでしょうか。

それでは、野澤しおりさんのこれまでの主な出演作を見ていきたいと思います。

TVドラマ

2016年 『はじめまして、愛しています。』
2016年 『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』
2017年 『感情8号線』
2017年 『大貧乏』
2017年 『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』
2018年 『この世界の片隅に』
2018年 『高嶺の花』
2019年
〜   『名古屋行き最終列車2019』『名古屋行き最終列車2020』『名古屋行き最終列車2021』
2021年
2019年 『少年寅次郎』
2020年 『少年寅次郎スペシャル』
2020年 『麒麟がくる』
2021年 『バイプレーヤーズ 名脇役の森の100日間』
2021年 『半径5メートル』
2021年 『漂着者』
2021年 『二月の勝者〜絶対合格の教室〜』

 

映画

2018年 『終わった人』
2021年 『羊と蜜柑と日曜日』
2021年 『哀愁しんでれら』

 

CMなど

・講談社 「おともだち」「楽しい幼稚園」
・アース製薬 「ゴキジェットプロ」
・ハウス食品 「完熟トマトのハヤシライスソース」
・アフラック「アヒルカフェ ママ編」
・P&G「レノア 本格消臭」
・「観光庁GoToキャンペーン」

 

野澤しおりさんは、4歳ごろからスチールの仕事をしています。

2016年放送のドラマ『はじめまして、愛しています。』で、ピアノ教室の生徒役を演じドラマデビューしました。

2017年放送の『大貧乏』には、女優の小雪さん演じるシングルマザーの娘役で出演し、「このかわいい子役はだれ?」と話題になったそうです。

また、2019年には井上真央さんが主演をつとめたドラマ『少年寅次郎』で、寅次郎の大事な妹・車さくら役を演じています。

井上真央さんとは、この時に共演していたのですね!

最近だとドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』『漂着者』や映画『羊と蜜柑と日曜日』に出演しています。

映画『羊と蜜柑と日曜日』は、夫を亡くした老婦人と、死んだ夫の生前の記憶を持っている少女・笹山さくらとの交流を描いたストーリーで、さくら役として野澤しおりさんが出演しています。

野澤しおりさんは、ドラマや映画だけでなくCMにも多数出演しています。

アヒルカフェにて木村多江は爽やか美人ママ/アフラックCM「アヒルカフェ ママ」篇

アフラックのあひるカフェで木村多江さんの横にいた可愛い女の子も、野澤しおりさんです。

\スポンサーリンク/

野澤しおりのかわいいインスタ写真まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿

とってもかわいい野澤しおりさんには、スタッフの方が管理しているインスタのアカウントがあります。

公式インスタはこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿

スイーツと一緒の写真がかなりたくさんアップされています。

自分でケーキを作ることもあるようですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿

こちらはピアノの発表会のときの写真です。

お姫様みたいでとってもかわいいですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

野澤しおり(@n_shiori_ta)がシェアした投稿

出演作品の台本を持った写真も多くアップされていますが、「マイファミリー」ではまだ写真だけの出演のためセリフがありません。

こはるちゃんが喋って動く姿もみたいですね!

マイファミリーのストーリーをもう一度整理したい方はParaviで全話見逃しをどうぞ。

\TBS/テレ東/WOWOW の見逃しならParavi/ 今すぐ Paravi に無料おためし登録する

(本記事の内容は2022年5月現在の情報です。最新の配信状況などはParavi(公式サイト)をご確認ください)

\スポンサーリンク/

まとめ

『マイファミリー』で、こはるちゃん(心春)役を演じる、野澤しおりさんについてまとめです。

野澤しおりさんは、現在11歳の子役さん、所属事務所はテアトルアカデミープロダクションです。

これまでに大河ドラマ『麒麟がくる』や『少年寅次郎』、話題のお受験ドラマ「二月の勝者」などに出演しています。

インスタではピアノの演奏動画やかわいい写真をたくさん見ることができますよ!

野澤しおりさんの今後のさらなる活躍も楽しみですね!

二宮和也さん演じる鳴沢温人の娘、友果役の子役の女の子が気になる方はこちらもどうぞ!

マイファミリー娘の鳴沢友果は子役は誰?大島美優の年齢や小学校は?ドラマやCM出演作は?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました