パピコ2022 CMソングの曲名は?歌うのは誰?

TV CM 誰 曲 歌っている人 CM
\スポンサーリンク/

パピコの2022年新CM「リフレッシュ&ゴー」篇が放送されています。

女優の堀田真由(ほった まゆ)さんがコンテンポラリーダンスに初挑戦した今回のCM。

ダンスとカメラでそれぞれ夢に向かう姿とパピコを食べる姿に、爽やかな青春を感じますよね。

このCMにBGMとして使われている曲も、優しい歌声で背中を押してくれる応援ソングになっています。

CMを見て、「良い曲!」と思った人も多いのではないでしょうか。

CMソングとして使われている曲は、秦基博(はた もとひろ)さんの「虹が消えた日」です。

今回は、この曲と歌っている秦基博さんについて紹介していきますよ!

\スポンサーリンク/

パピコC2022 CMソングの曲名は「虹が消えた日」

パピコ 堀田真由「リフレッシュ&ゴー」篇 Glico CM

 

パピコの2022年新CM「リフレッシュ&ゴー」篇にCMソングとして使われているのは、秦基博(はた もとひろ)さんの「虹が消えた日」という曲です。

パピコは江崎グリコのロングセラー商品のひとつですね。

2つにパキッと割ってだれかと半分こして食べるアイスと言えばパピコ。

なんか特別なアイスな気がするのは私だけでしょうか。

 

今回のCMは、2022年4月29日から全国でオンエアされるTVCMです。

パピコの新イメージキャラクターとして、女優の堀田真由(ほった まゆ)さんが起用されています。

 

CMソングになった「虹が消えた日」は、秦基博さんの5枚目のシングル楽曲。

作詞・作曲も秦基博さんご自身によるものです。

実はこの曲、2008年にリリースされた曲なんです。

秦基博さんの公式YouTubeチャンネルではフル版も聴けるので、こちらからぜひ!

秦 基博 – 「虹が消えた日」 Music Video

 

この「虹が消えた日」は、2008年のリリース時には、その年に公開された映画「築地魚河岸三代目」の主題歌として書き下ろされたものでしたです。

朝日放送・テレビ朝日系「熱闘甲子園」のエンディングテーマにもなっていました。

秦基博さんは、この曲でMステ(ミュージックステーション)に初出演したそうですよ!

 

Twitterでも、元々この曲を知っている人が懐かしく感じていたり、CMで聴けることを喜ぶ声が見られました。

 

\スポンサーリンク/

パピコC2022 CMソングを歌うのは秦基博

 

パピコの2022年新CM「リフレッシュ&ゴー」篇にCMソングとして使われている楽曲「虹が消えた日」を歌っているのは、シンガーソングライターの秦基博(はた もとひろ)さんです。

 

秦基博(はた もとひろ)さんプロフィール

本名・愛称:秦基博(はた もとひろ)
生年月日:1980年10月11日
年齢:41歳(2022年4月現在)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
身長 :178cm
学歴:法政大学経営学科卒
所属事務所:オフィスオーガスタ

 

中学生の頃から作曲をしていたという秦基博さん。

高校生の頃から本格的な楽曲制作を行うようになったそうです。

2005年に、現在も所属している事務所「オフィスオーガスタ」から声がかかり、2006年にシングル「シンクロ」でメジャーデビューしています。

 

秦基博さんの代表曲は、2014年にリリースされた「ひまわりの約束」。

映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌でもあり、説明するまでもなく大ヒットした楽曲ですよね。

この曲は、第56回日本レコード大賞の企画賞も受賞しています。

秦 基博 – 「ひまわりの約束」 Music Video

 

最新曲は4月13日、約1年ぶりにリリースされたばかりの「Trick me」。

この曲は、UNITED ARROWS green label relaxingとのコラボレーションとして「コーディネーション・ソング」にもなっています。

ポップな曲調が楽しい楽曲なので、ぜひチェックしてみて下さい!

UNITED ARROWS green label relaxingとのコラボレーション・ムービーも公開されていますよ。

Trick me – 秦 基博 × UNITED ARROWS green label relaxingコラボレーション・ムービー(カラフルおめかし編)

amazon music unlimitedなら、ここで紹介したどの曲も聴き放題です。

/amazon music unlimited は初回の30日間は無料でお試しが可能\

最近のmusic umlimited は聴き放題で聞ける曲が増えていて、ありがたいですね!

\スポンサーリンク/

まとめ

今回は、江崎グリコのパピコの2022年新CM「リフレッシュ&ゴー」篇にCMソングとして使われている楽曲について紹介しました。

CMソングとして使われている楽曲は、「虹が消えた日」。

歌っているのは、シンガーソングライターの秦基博(はた もとひろ)さんです。

この楽曲は秦基博さんの5枚目のシングルとして2008年にリリースされた曲でした。

CMを見て、この曲を懐かしく感じるファンも多いようですね。

秦基博さんは、オフィスオーガスタに所属する現在41歳。

「ひまわりの約束」でも有名な、言わずと知れたシンガーソングライターですよね。

最新曲「Trick me」も要チェックです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました