ハリー・ポッター舞台大阪公演はある?ハリポタ呪いの子関西で見られない?

NHK紅白 オンラインライブ 舞台
\スポンサーリンク/

ハリポタ舞台(ハリー・ポッターと呪いの子)の初日が少しずつ近づいていますね。

プレビュー公演は2022年6月から、初日は2022年7月からロングランが予定されているハリー・ポッターのステージです。待ち焦がれていた方多いと思います。

が、県をまたいでの移動がためらわれる状況なので、地方公演はないのか気になりますよね。関西での大阪公演はないのでしょうか?

今回は、ハリー・ポッターの舞台の大阪公演の可能性についてまとめています。

チケット確保せねば!という方はこちらもどうぞ!

▶ハリポタ舞台のチケット発売いつ?ぴあでも販売ある?

\スポンサーリンク/

\スポンサーリンク/

ハリポタ舞台大阪公演はないの?【ハリー・ポッターと呪いの子】

【2022年7月8日開幕】舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』TBS赤坂ACTシアターにて日本オリジナルキャストでついに上演!

 

ハリポタの舞台、『ハリー・ポッターと呪いの子』の大阪公演の可能性はあるのでしょうか?

関西には劇場も多く、またUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)にもウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター™というハリポタエリアがあるため、大阪公演があればハリポタ三昧も可能、と関西での公演を期待したいところです。

が、おそらく当分の間は大阪公演はないと予想されます。

当分というより、ほぼ大阪公演の可能性はゼロに近いのではないかと思われます。

理由は2つあります。

  1. 海外公演は、アメリカを除いて国ごとに1箇所しか公演開催していない
  2. 赤坂Actシアターを、この演目のための専用劇場に改修している

 

舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』東京公演は、アジアとしては初、世界では7番目の上演となります。

世界で初めて上演されたロンドンのパレス・シアターがこちら。

The Palace Theatre – Harry Potter and the Cursed Child

 

ロンドンに続き、ニューヨーク、サンフランシスコ、メルボルン、ハンブルク、トロント(2022年5月31日初日予定)の6都市で開幕、アジアでは東京が初となります。

アメリカのみ、東海岸のニューヨークと西海岸のサンフランシスコの2箇所での上演がありますが、国土の広さなどを考えると、全く参考になりそうにないですね。

 

また、ニューヨークのリリックシアターは、このハリー・ポッターの舞台を上演するためにおよそ3,300万ドルかけて劇場を改修したと言われています。

3,300万ドルといえば、日本円ではおよそ40億円ぐらいですよね。

赤坂ACTシアターも『ハリー・ポッターと呪いの子』を上演するため、クローズして専用劇場に改修しています。

ホリプロステージの説明にはこうあります。

本作の最大の魅力は、世界のエンターテインメントを牽引する一流スタッフが知恵と技術を結集して創り上げた「ハリー・ポッター」の世界観を劇場で“体感”できることだ。原作ファンも、そうでない人も楽しめるストーリー、次から次へと飛び出す魔法の数々、「ハリー・ポッター」の世界に入り込んだような舞台美術と衣装、独創的で心躍る音楽など、体感する全てが、あなたを魔法の空間にいざなう。

 

かなり作り込んだ舞台になるようですよね、ツイッターで工事の様子が少しだけ公開されていました。

 

ロビーからハリー・ポッターの世界観を演出しているという噂もあります(そりゃ当然やるよね)。

おそらくフォーマットが決まっていて、つまり魔法を実現できるような装置やらなんやらが必要なんじゃないでしょうか。

TBSの番組でちらっと紹介されていましたが、魔法が本当に魔法に見えるそうです。

流れた映像でも、床においてある箒(ほうき)がふっと浮かんで手元にくるところとか、ワイヤーも何もなく本当に魔法のようでした。

ということは、大阪公演を実現したければ、どこかの劇場を改修するなりしなければいけないことになりそうです。

TBS系列のMBSがもしがんばるとすると、2024年夏に開業予定の新しい劇場(MBSメディアホールディングスが運営予定)あたりが候補に上がりそうですね。

2024年の開業の目玉にハリー・ポッターの舞台を持ってくるとかしたら、話題になりそうです。

でもそうすると他の舞台を上演できそうにないので、可能性低いですかね・・?

 

もしこの劇場での上演があるとしても、開業は2024年夏予定なので、気兼ねなく東京遠征できる世の中になるほうが早いかもしれないですね。

\スポンサーリンク/

ハリポタ舞台いつからいつまで?【ハリー・ポッターと呪いの子】

【2/23&24プレビューチケット限定発売!】舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』ハリー・ポッター役:藤原竜也 インタビュー動画

 

ハリポタ舞台(正式名はハリー・ポッターと呪いの子)の初日は2022年7月8日(金)です。

プレビュー公演が6月から約3週間、本公演に先立って上演されます。

プレビュー公演:2022年6月16日(木)〜7月7日(木)
本公演:2022/7/8(金)初日

 

ロングラン公演ということで、最低1年は続くと見られます。

キャストオーディションの告知に「2023年夏まで』という期間の縛りがあったことからも、これより短いことはないと思われます。

主演のハリー役は、回替わりのトリプルキャストというのも、キャスト負担を考慮しているのでしょうね。

ハリー役は藤原竜也さん、石丸幹二さん、向井理さんです。

どのハリーを見に行くか?と迷ってしまいますよね。

結論は3人共見に行く!になるのでしょう。

チケットは取れるんだろうか‥???そっちのほうが心配ですね。

▶ハリポタ舞台のチケット販売いつから?

 

脚本を読んで妄想を膨らませながら待つのもいいのではないでしょうか?

キャスト発表があったせいか、ハリー・ポッターと呪いの子の舞台脚本がベストセラー1位になっていました(1月22日現在)

Kindle unlimitedだと読み放題で読めますね!

▶Kindle Unlimitedでハリー・ポッターと呪いの子を読み放題で読む!

(Kindle Unlimitedは通常1ヶ月のお試し無料が特別に2ヶ月間に延長されていますよ(2022年1月現在))

\スポンサーリンク/

ハリポタ舞台概要キャスト・あらすじ【ハリー・ポッターと呪いの子】

 

ハリポタ舞台キャスト【ハリー・ポッターと呪いの子】

 

2022年1月22日に発表された、ハリー・ポッターと呪いの子のメインキャストの皆さんです。

ハリーはトリプルキャストなんですね。

発表されてみれば藤原竜也さんはやっぱりという感じもしますが、全く違う3タイプのハリーが見られそうで、これは通ってしまいそうですね〜。

 

役名 役どころ(役柄) キャスト
ハリーポッター 主人公 藤原竜也
石丸幹二
向井理
アルバス・ポッター ハリーの息子(次男) 藤田悠
福山康平
ロン・ウィーズリー ハリーの友達 竪山隼太
エハラマサヒロ
ハーマイオニー・グレンジャー ハリーの友達 中別府葵
早霧せいな
ジニー・ポッター ハリーの妻
ロンの妹
馬渕英里何
白羽ゆり
ドラコ・マルフォイ ハリーのライバル 松田慎也
宮尾俊太郎
スコーピウス・マルフォイ ドラコ・マルフォイの息子 門田宗大
斉藤莉生
ミレルバ・マグゴナガル ホグワーツ魔法魔術学校校長 榊原郁恵
高橋ひとみ
嘆きのマートル ホグワーツ魔法魔術学校に住む幽霊 美山加恋

ハリポタ舞台あらすじ【ハリー・ポッターと呪いの子】

 

ハリーのキャストがそれなりの年齢のため、???となった方もいらっしゃるかもしれませんが、呪いの子の舞台はハリーたちが魔法界を救ってから19年後の世界です。

ハリーもパパになっています。

原作ファンの方にとっては、タイトルを見ただけでわかることでしょうけど、そうでない方もたくさんいらっしゃいますよね。

あらすじはこちらです。

ハリー、ロン、ハーマイオニーが魔法界を救ってから19年後、かつての暗闇の世を思わせる不穏な事件があいつぎ、人々を不安にさせていた。
魔法省で働くハリー・ポッターはいまや三人の子の父親。
今年ホグワーツ魔法学校に入学する次男のアルバスは、英雄の家に生まれた自分の運命にあらがうように、父親に反抗的な態度を取る。幼い頃に両親を亡くしたハリーは、父親としてうまくふるまえず、関係を修復できずにいた。
—時空を超えて、過去と現在が不気味に交錯するなか、新たな暗い影が忍び寄る。果たしてハリー&アルバスは、暗闇による支配を止めることができるのか。

ホリプロステージ公式サイトより

 

子育てに苦悩するパパのハリーをトリプルキャストの3人の俳優さんがどのように演じるのか、も興味があります。

どの組み合わせも見たくなってしまいますよね。

なお、映画のキャストがハリー・ポッター20周年の同窓会映像『リターン・トゥ・ホグワーツ』がU-NEXTで独占配信されています。

メインキャストが揃って、名場面を振り返理ながらいろいろ語ってくれるので、何度も見たあのシーンをまた見たくなりますよ。

 

\無料お試し登録で600円分ポイントもらえる/
U-NEXT

【リターン・トゥ・ホグワーツ】を無料で視聴する!

注:本ページの情報は2022年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

 

\スポンサーリンク/

まとめ

ハリポタ舞台【ハリー・ポッターと呪いの子】の上演期間と、大阪公演の可能性についてまとめです。

上演期間:2022/7/8(金)開幕より1年以上(プレビュー公演は2022/6月)
大阪公演:かなり可能性低そう

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました