求人ボックスCMソング歌うのは誰?ネバヤン安部勇磨の夢の中へリリース予定は?

TV CM 誰 曲 歌っている人 CM
\スポンサーリンク/

求人ボックスの「夢の中へ」篇で使われている曲、今風のアレンジでとってもおしゃれなサウンドですよね!

この曲はneber young beachというバンドの安部勇磨(あべ ゆうま)さんという人が歌っています。

元々は井上陽水さんの「夢の中へ」という曲。これをSTUTS(スタッツ)さんという人がアレンジして作られました。

安部さんとSTUTSさんは一体何者なんでしょうか。

CMとこの曲、お二人について紹介します。

この曲のリリースについても書いてあるので、ぜひ最後までご覧ください。

\スポンサーリンク/

求人ボックスCM曲を歌うのはネバヤン安部勇磨&アレンジはSTUTS

 

【福原遥さん出演】「夢の中へ」篇 スペシャルロングムービー – STUTS feat. 安部勇磨(never young beach)- /求人ボックス CM動画

女優の福原遥さんが出演する求人ボックスのCM「夢の中へ」篇。

このCMで使われている元の楽曲は、井上陽水さんの「夢の中へ」という曲ですが、STUTS(スタッツ)さんがアレンジしたものを、neber young beachの安部勇磨(あべ ゆうま)さんが歌っています。

「はたらくに、たくさんの選択肢を」というコンセプトのこのCMは、2022年2月16日から公開されています。

STUTSさんアレンジの「夢の中へ」、現代風なサウンドで、幻想的な世界観のCMにマッチしていますよね。

ちなみに井上陽水さんの原曲はこんな感じです。

井上陽水「夢の中へ」(テッド・ジェンセン2017リマスター音源)

 

STUTS(スタッツ)さんは、1989年生まれのトラックメーカー。

東京大学の出身。高校生の頃から作曲、トラックメイク活動をされていて、ニューヨークやロサンゼルスなど、海外でも活躍されています。

 

STUTSさんは、2021年にフジテレビで放送されたフジテレビ系ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌をプロデュースしたことでも話題になっています。

STUTS & 松たか子 with 3exes – Presence I feat. KID FRESINO (Official Music Video)

STUTSさんがアレンジした「夢の中へ」を歌っているのが安部勇磨さんです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuma Abe 安部勇磨(@_yuma_abe)がシェアした投稿


【安部勇磨】(あべ ゆうま)さんプロフィール

本名・愛称:安部勇磨(あべ ゆうま)
生年月日:1990年09月03日
年齢:31歳(2022年02月現在)
出身地:東京都世田谷区
所属レーベル:Thaian Records、SPEEDSTAR RECORDS

 

 

実は安部さん、あの有名俳優「高橋一生」さんの弟さんなんです!

「never young beach」というバンドのボーカル・ギターを務めている安部さんは、個人としても「Thaian Records」というレーベルを立ち上げて、ソロ名義のアルバムをリリースするなど、広く音楽活動をされています。

 

安部さんは俳優の仲野太賀さんとも親交があり、仲良くしているそうですよ。

\スポンサーリンク/

ネバヤン安部勇磨の夢の中へリリース予定は?

 

この曲は求人ボックスのCMのために書き下ろされた楽曲だそうで、フル版のリリース予定も今のところは明らかになっていません。(2022年2月現在)

正直もったいないなと感じてしまうくらい良いアレンジで、ぜひフルで聴いてみたいですよね。

CMのためだけに書き下ろされた楽曲でも、評判が良かったり反響が大きいとリリースされるという可能性もあります。

リリースを期待しています!といったふうにTwitterなどで拡散すると、声が届くこともあるかもしれません。

\スポンサーリンク/

まとめ

求人ボックスのCMで使われている楽曲は、STUTS(スタッツ)さんがアレンジしたものを、neber young beachの安部勇磨(あべ ゆうま)さんが歌っている「夢の中へ」という曲です。

安部勇磨さんは俳優の高橋一生さんの弟でもあります。

個人でもグループバンドでも音楽活動をされている安部さん、今後の活躍も楽しみですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました