DCU(日曜劇場)の主題歌Lizabetとは誰?miletぽい?リリースはいつ?

映画 ドラマ 無料 フル 動画 2022冬ドラマ
\スポンサーリンク/
[広告] プロモーションを含みます。

2021年1月16日(日)放送スタートのTBS系ドラマ日曜劇場『DCU』の主題歌が話題です。

miletさんぽいと思った方も多いようですが、新人のLizabetというアーティストです。

今回は2022年冬の日曜劇場『DCU』の主題歌を歌うLizabetについて、またリリースはいつなのかについてまとめています。

DCUって実在の組織なの⁉ときになる方はこちらもどうぞ!

DCU(日曜劇場)モデルの組織は?タイトルの意味や由来は?

\スポンサーリンク/

DCU 主題歌を歌うのはLizabet!miletぽいけど別人?

 


新しい日曜劇場『DCU』の主題歌については、放送日になっても全く何の情報も解禁されず、一部では米津玄師さんの曲では?と期待を込めた予想や噂が飛び交っていました。

1月16日の第1話のエンディングで初めて主題歌が流れましたが、歌うのはLizabetという全くの新人アーティストでした。

曲名は Anoter day Goes By

です。

Lizabetとは?

 

Lizabetは日本ではこのAnoher Day Goes Byがデビュー曲となりますが、音楽活動はすでにキャリアがあります。

Lizabetのプロフィールです。

イギリス人とベトナム人の両親の間に生まれ、香港で生まれ育ちました。

3歳から音楽活動を開始し、7歳で「北京音楽フェスティバル」に出演しました。

11歳のときには中国でオーケストラと共演するなど、マカオ、上海、シンガポールなどアジア地域を中心に30公演以上、ソロパフォーマンスを披露しています。

今回の日本デビューにあたっては、Sonyの所属アーティストとなっています。

今回のDCUの主題歌を担当するにあたって、次のようなコメントを表しています。

 

この歌に生命が吹き込まれるなかで、本当に素晴らしい多くの方々とご一緒させていただき胸躍る気持ちでした。小林武史さんがこの歌を私に託してくださったことに心から深謝いたします。
「Another Day Goes By」は愛と悲哀について、そして何より、希望と困難を乗り越えようという想いを込めています。聴いてくださった皆様が、前を向き続けるための一助になれれば、と願っています。今を生きる私たちは、多くの困難に向き合っていますが、だからこそ、前を向いていたい・・・
早く日本でこの歌を歌える日が来ます様に。
Stay strong and keep on going - 強く、前へ -

 

ap bankなどで有名な小林武史さんがLizabetを見出し、今回の主題歌を任せることにしたそうです。

小林武史さんのコメントも発表されています。

数年前にアートを通じて香港とやり取りをしている時、思いがけず彼女の歌を聴き、“歌うために生まれてきたような才能”と初めて会ったかもしれないと思った。
一方で、いまの香港情勢や気候危機などに対しても、音楽の力で乗り越えていけると思わせてくれるピュアな賢さも、彼女の書いた歌詞などから感じる。
アジアから世界と繋がっていく新しい音楽の役割を、彼女が果たせるのではないかと期待している。

 

歌うために生まれてきたような才能と始めてあったかもしれない、と小林さんに言わしめたLizabetの声に魅了されてしまった方多いようですね。

 

一方で世間ではmiletさん?と思われた方も多かったようですね。

 


\スポンサーリンク/

DCU 主題歌 Another Day Goes Byリリースはいつ?

 

 

Lizabetのデビュー曲となるDCU主題歌「Another Day Goes By」は1月31日に配信リリースの予定です。

メジャー配信サイトでは順次配信開始となるでしょう。

spotify

apple music

amazon music

 

\スポンサーリンク/

日曜劇場DCU主題歌を歌うのは誰?リリース日まとめ

2022年1月スタートの日曜劇場「DCU」の主題歌の曲名、アーティストやリリース日のまとめです。

  • 曲名:Another Day Goes By
  • アーティスト:Lizabet
  • リリース日:2022年1月31日(配信リリース)

DCUを見逃した際はParaviで配信されているのでいつでもみられます。

Paravi(公式サイト)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました