AKB48 紅白2021出ないのはなぜ?理由はもうオワコンで落選?カウコンで辞退?

\スポンサーリンク/

年末大晦日の恒例行事、2021年12月31日開催の紅白歌合戦の出場者が発表されました。

今年は会場がNHKホールではなく、東京国際フォーラムということなので、普段とは違った演出が見られそうで楽しみですね。

残念ながら今年はAKB48 の名前がなく、がっかりした方も多いのではないでしょうか。シングルもヒットしてるのになぜ?という声がネットでは多く見られました。

今回は、AKB48 が2021紅白歌合戦に出ないのはなぜ?落選でなく辞退なのか、その理由やネットの声などをまとめています。

\スポンサーリンク/

AKB48 紅白2021出ないのはなぜ?落選の理由は?

 

2021年の紅白歌合戦、残念ながらAKB48 の名前は出場歌手の中にありませんでした。

そんなAKB48 ですが、2019年まで11年連続で出場していましたよね!
出場するたびに、視聴者投票で選抜メンバーや歌唱曲を決定するなどして、大きな話題を呼んできました。

AKBグループには代々、総監督と言われるメンバーがいるのは、たくさんの人がご存知かと思いますが、歴代総監督はたった3人しかいません。

ここでは現在のAKBグループの総監督を務める向井地 美音さんのプロフィールを簡単に紹介します!

 

AKB48 3代目総監督:向井地 美音(むかいち みおん)さんプロフィール

愛称:みーおん
生年月日: 1998年1月29日
年齢:23歳(2021年11月現在)
出身地:埼玉県
血液型:O型
身長 :150cm
学歴:さいたま市立浦和高校入学→日出高校へ転校
所属事務所:Mama&Son

 

今年は、約1年6ヶ月ぶりの新曲!『根も葉もRumor』がリリースされました。
オリコン週間シングルランキングで、初週35万枚を売り上げ、初登場1位を獲得!
しかも2010年12月に発売された『チャンスの順番』以来、なんと10年9か月ぶりにAKB48のメンバーのみで表題曲の選抜メンバーが構成されました!

ロックダンスを取り入れた振り付けが話題となり、パフォーマンスもかなり好評!

今までのAKB48とはひと味もふた味も違う、激しいダンスでファンの方々からの人気も高い楽曲です!

▶根も葉もRumorをアマゾンでチェックする❗

 

\スポンサーリンク/

AKB48 落選ではなく辞退?理由はカウコン?

 

 

今年は昨年以上に、紅白出場への期待が高かったAKB48 ですが、メンバーのSNSから見ても「 落選 」と見ることができるでしょう。

今年リリースした楽曲は久しぶりの新曲ということもあり、ファンのみなさんも「今年こそは、絶対に紅白に出場する姿が見れる!」と思っていただけに、落胆の声も大きく残念です…
ファンの方はもちろん、今年のAKB48 の活躍を見ていた方たちのSNSでの悲しみは大きかったです。

日頃から応援しているファンの方々は『どうしてこの人は出場しているのに、何で…?』と思ってしまう方もいらっしゃるかと思いますが、AKB48 が落選してしまった理由は何なのか気になりますよね?

NHK紅白歌合戦の選考基準については、この番組の公式サイトから発表されているもので大きく3つの指標があります。
①今年の活躍
②世論の支持
③番組の企画・演出

これに沿って見ていくと、ネットニュースの記事やSNSを見ても、AKB48 は2021年かなり活躍していた!という印象です。
というのも、リリース曲はシングル1曲のみでしたが、コンサートはかなりの数を開催していたんです!
しかも前述の通り、CD売り上げ枚数も悪かったわけではないので、紅白歌合戦への出場が決定しているほかのアーティストの方と比べても問題なさそうな数字だったんです。

しかし、今のこの時代の流れにおいては「CDを買う」ということ自体が少なくなっている傾向にありますので、それだけではなかなか厳しいものもあったようです。

YouTubeで公開されている『根も葉もRumor』の再生回数を見てみると、ミュージックビデオの再生回数は現時点で約220万回。

【MV full】根も葉もRumor / AKB48 58th Single【公式】

さらに、【DancePractice】というダンス練習風景の動画だと、250万回超え!!

【Dance Practice】AKB48「根も葉もRumor」 フルサイズver.

これを見ると、そこそこ再生回数が多いのでは・・・?と思うのですが、

出場決定しているほかのアーティストの方のミュージックビデオの再生回数を見てみると、CD発売の翌日には再生回数が3400万回を突破しているという方も…!!

CDの売り上げの面だけでなく、そういった観点から見るとファンの方以外の幅広い層の方々の目に留まる機会が、少なかった可能性もありますね…

2番目にあげられている「世論の支持」という面では、そういった誰でも見られるYouTubeや、音楽のサブスクリプションなどのストリーミング再生などで楽曲を聞けるかどうかというところも重要になってきそうですよね。

CDを購入する方、というのはファンの方が多いと思いますので、そういった点で世間の方々からの声として名前があがらなかったのでは?ということも考えられます。

聴いてみるといい曲なんですけどね!


▶根も葉もRumorをアマゾンでチェックする❗

\スポンサーリンク/

AKB48 2021紅白落選の理由まとめ

今年は、新たな魅力を見ることができる新曲もリリースされたため出場が期待されていたが落選。
それを受け、メンバーやファンの方々の落胆や悔しさも大きく、SNS上ではたくさんの声で溢れていました。

でも・・・!前日12月30日に行われるレコード大賞では優秀作品賞に選出されているため、レコード大賞を取ることができるのか楽しみですよね!!

そして『根も葉もRumor』のリリースによって、AKB48 のパフォーマンスを見て新たにファンになった方もたくさんいらっしゃるかと思います。

また来年こそは…!!と信じて応援していきたいですね。

 

▶根も葉もRumorをアマゾンでチェックする❗

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました