カムカムエヴリバディ水田きぬ役 小野花梨は元子役?デビュー作や出演作は?

映画 ドラマ 無料 フル 動画 NHK朝ドラ
\スポンサーリンク/
[広告] プロモーションを含みます。

11月1日から放送が始まるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『カムカムエヴリバディ』で、ヒロイン・橘安子(たちばな やすこ)の幼なじみで大親友・水田きぬ役の女優さん、素朴で可愛らしい雰囲気のある方ですよね。

この方は小野花梨(おの かりん)さんです。どこかで見覚えがあるかもと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

彼女は8歳でデビューした子役で、当時から印象に残る上手な演技だったので、中には覚えている方もいると思います。

今回は、カムカムエヴリバディ 水田きぬ役 小野花梨は元子役?デビュー作やこれまでの出演作は?所属事務所はどこ?という内容で、小野花梨さんのプロフィールや過去作品を紹介します。

 

\スポンサーリンク/

カムカムエヴリバディ 水田きぬ役 小野花梨は元子役?

 

 

『カムカムエヴリバディ』で水田きぬ役を演じる小野花梨(おの かりん)さんは、8歳の時にドラマ『嫌われ松子の一生』でデビューした、元子役の女優さんです!

5歳の時に児童劇団に入り子役活動をスタートさせました。

児童劇団に入るきっかけは『おかあさんといっしょ』を見たときに、母親に「あの風船がどうしても欲しい」と言ったことだそうです。とっても可愛らしい女の子だったんですね!

 

『カムカムエヴリバディ』で小野花梨さんが演じる水田きぬは、御菓子司「たちばな」と同じ商店街にある豆腐屋「水田屋とうふ」の娘で、ヒロイン・橘安子(たちばな・やすこ)の幼なじみです。

きぬは安子の大親友なので、きっと出番も多いと思います。

賢くてやさしい、しっかり者のきぬを演じる小野花梨さんが、たくさん見られそうですね!

成長したきぬちゃん、小野花梨さんの初登場は3話です!

 

それでは小野花梨さんのプロフィールを見ていきます。

小野花梨(おの かりん)さんプロフィール

生年月日:1998年7月6日
年齢:23歳(2021年10月現在)
出身地:東京都
血液型:B型
所属事務所:A.L.C.Atlantis → アルファエージェンシー
趣味・特技:料理・ギター

 

小野花梨さんは、現在23歳です。

現在SNSなどの公式アカウントは残念ながらないようです。

小野花梨さんの最新情報をチェックしたい方は、所属事務所アルファエージェンシーのTwitterやインスタアカウントがありますので、そちらをフォローしておくといいかもしれませんね!

アルファエージェンシーの公式ツイッターとインスタグラムはこちらです↓

 

プライベートでは女優の杉咲花さんと仲が良く、なんと8年来の大親友だそうです!

杉咲花さんといえば朝ドラ『おちょやん』で、主人公・竹井千代役を名演していたのが記憶に新しいですね。

小野花梨さんにも、自身初となるの朝ドラで素敵な演技を期待してしまいますね!

\スポンサーリンク/

小野花梨さんのデビュー作や他の出演作は?事務所はどこ?

 

 

5歳で児童劇団に入り、8歳の時にドラマ『嫌われ松子の一生』でデビューした小野花梨さん。

所属事務所は、元いたA.L.C.Atlantisから移籍して、現在はアルファエージェンシーに所属しています。

他にアルファエージェンシーに所属しているタレントさんは、豊川悦司さん、萩原聖人さん、柄本佑さん、滝藤賢一さん、伊藤沙莉さん、泉澤祐希さん、など、演技派、憑依系と呼ばれる方がたくさん所属されていますね。

 

泉澤祐希さんは、大河ドラマ「青天を衝け」で主人公渋沢栄一(吉沢亮さん)の長男篤二役でご出演です。

▶泉澤祐希の出演作は?ナイトドクターではどんな役だった?

 

ドラマや映画に数多く出演されてきた小野花梨さんの、これまでの出演作品を見ていきます。

TVドラマ

2006年 嫌われ松子の一生
2008年 CHANGE
2011年 犬飼さんちの犬
2011年 鈴木先生
2013年 リーガル・ハイ スペシャルドラマ
2016年 世にも奇妙な物語 ‘16 秋の特別編
2020年 親バカ青春白書
2020年 共演NG

 

WEBドラマ

2015年 フジコ
2021年 悪魔とラブソング

 

映画

2008年 チーム・バチスタの栄光
2008年 グーグーだって猫である
2009年 南極料理人
2011年 犬飼さんちの犬
2011年 映画 鈴木先生
2015年 エイプリルフールズ
2021年 るろうに剣心 最終章 The Final

 

デビュー作『嫌われ松子の一生』では、主要人物の幼少期を8歳ながら見事に演じました。

その後2009年、11歳の時に映画『南極料理人』に出演します。

堺雅人さん演じる主人公・西村淳の娘・友花の役を演じました。

その演技は堺雅人さんから「末恐ろしい」と評されるほどのものでした。

当時から演技力は折り紙つきだったみたいですね!

 

子役から大人になった小野花梨さんにターニングポイントが訪れます。

多くの人が彼女を知るきっかけとなったドラマ『親バカ青春白書』への出演です。

 

この作品で小野さんは、ムロツヨシさん、永野芽郁さんと共演します。

ムロツヨシさん演じる主人公・小比賀太郎(おびが たろう)に恋をする衛藤美咲(えとう みさき)役を見事に演じました。健気で可愛らしい演技に、彼女のファンになった方も多いのではないでしょうか?

懐かしい、また見たくなった、実は見てなかったという方はhuluへどうぞ!

『親バカ青春白書』も『共演NG』も見放題で見られます。

\↓huluの無料お試しは14日間すべての動画が見放題↓/ 今すぐhuluの無料お試しに登録する

 

(本記事の内容は2021年10月時点の情報です。最新の状況はhulu(公式サイト)をご確認ください)

\スポンサーリンク/

まとめ

『カムカムエヴリバディ』で水田きぬ役を演じる小野花梨(おの かりん)さんは、8歳のときに『嫌われ松子の一生』でデビューした、元子役の女優さんです。

事務所はアルファエージェンシーに所属しています。

ムロツヨシさん、永野芽郁さんと共演した『親バカ青春白書』で、多くの人に知られることになりました。

 

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』では、ヒロイン・安子の大親友という重要な役どころをどのように演じられるのか注目ですね!

朝ドラカムカムの見逃しはU-NEXTでみられますよ!

\無料お試し登録で600円分ポイントもらえる/ 今すぐU-NEXTの無料おためしに登録する

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました