忽滑谷こころアナの実家はお金持ち?スポーツ家族で母は聖心女子大ラクロスOB

声優 声 マイク アナウンス ナレーション ニュース
\スポンサーリンク/
[広告] プロモーションを含みます。

日テレ(日本テレビ)の2020年度新人アナウンサーの忽滑谷こころ(ぬかりやこころ)さんが話題です。

白い歯と小麦色の肌が印象的で可愛いですよね。

スポーツ美女の雰囲気をたたえた忽滑谷こころアナとはどんな方なのか、親子で聖心女子大卒と、セレブな感じがしますが、どんなご家族なんでしょうか?お父様やお母様などんな方?をまとめました。

忽滑谷こころさんのプロフィールもまとめています、合わせてぜひご覧ください。

▶ 日テレ 忽滑谷こころ(ぬかりやこころ)アナの経歴や学歴などプロフィールまとめ

\スポンサーリンク/

忽滑谷こころアナの家族は?父母はどんな人?

 

お父様については、ラグビー部に在籍されていたという以外の情報は公表されていません。

ラグビー部というと、かなりがっしりした体格で商社やメーカー、ゼネコン(建設会社)にお勤めといったイメージがありますが(個人的な印象です)、お父様のお仕事なども公表されていません。

お母様については、同じ聖心女子大学のラクロス部のOG(OB)で、お名前が忽滑谷由美子さんである、ということがわかっています。

 

【インタビュー】1990年代のラクロス:忽滑谷由美子さん(聖心女子大学)
はじめまして!学生ラクプラメンバーの忽滑谷こころ(コートネーム:ロコ)です!

1990年代のラクロスについて知るために、今回は、元ラクロッサーである私の母にインタビ…

LACROSSE PLUS − ラクロスプラス −さんの投稿 2018年8月26日日曜日

 

1990年代に大学生だったということ、こころさんが1998年生まれということから、お母様の年齢は40代後半ぐらいではないかなと想像されます。
写真からは若々しい印象のお母様ですよね、でお二人よく似ていらっしゃる!

母子揃って美人ですね。

\スポンサーリンク/

忽滑谷こころアナの実家はお金持ち?

 

忽滑谷こころさんは、少なくとも高校から聖心女子学院(聖心女子大附属の正式名称)に通っていたということがわかっています。

聖心女子学院には初等科、中等科、高等科がありますが、2014年度から4−4−4(初等科4年、中等科4年、高等科4年)の3ステージ制と、独特なカリキュラムとなっていて通常の中学受験や高校受験のタイミングで入ることはできません。

となると小学校(初等科)から聖心の可能性が高いですね。

聖心女子学院の募集要項によると、1年間にかかる費用は、学費等の合計が約71万円、寄付金が50万円以上となっており、およそ120万円はかかる計算になります。

それに制服、教科書もろもろ足すと150万円から200万円ぐらいになりそうですね。

初等科からだとx12年で1440万円。

お金持ちでなければ通えそうにないですね。

 

さらに、日テレのアナウンサープロフィールにはこんな事が書かれています。

幼少期からスポーツに触れる機会が多く、休日はスキー、サーフィン、ヨガ、一輪車やボクシングなど家族と体を動かすことが多いです。

 

スキーやサーフィンって、道具やウェアを揃えて、スキー場やサーフィンができる場所まで移動しなければならないので、けっこうお金がかかります。

その他にも多様なスポーツをされていますが、色々挑戦させてあげられるということは、やっぱりある程度お金がないとできないですよね。

 

高校時代にはシカゴに龍我されていたり、学生時代にテレビ朝日のアナウンサースクール、テレビ朝日アスクに通っていたりと、ご両親はこころさんの可能性をのばすことにはとても協力的だったように思われます。

それができる経済的なきばんがあるということで、やはりどちらかと言うとお金持ちのお家だと考えられますね。

\スポンサーリンク/

まとめ

聖心女子大学卒業、と聞くだけで育ちのいい上品なお嬢さんという印象を受けますが、やはりご実家はお金持ちのようです。

ご両親にたくさん愛されて育てられたのだろうな、と感じられますね。どんなご両親なのか、どこかで家族エピソードなど披露してくださるチャンスがあるといいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました