美白製品の販売中止でニュートロジーナ買えなくなるの?やりすぎ、逆に人種差別だとの声多数で炎上?

美女 美少女 かわいい 美人すぎる ニュース
\スポンサーリンク/
[広告] プロモーションを含みます。

ジョンソン&ジョンソン(Johnson&Johnson)がアジアで美白製品の販売を中止するというニュースが話題です。

対象商品にニュートロジーナが含まれているということで、愛用のみなさんは困ると心配されているようです。日本への影響はあるのでしょうか?

気になる対象商品や影響などをまとめました。

\スポンサーリンク/

ジョンソン&ジョンソンがアジアで美白製品の販売中止

 

共同が報じたJ&J(ジョンソン&ジョンソン)がアジアと中等で美白製品の一部の販売を中止するニュースがすごい話題になっています。

 

【ニューヨーク共同】米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、アジアや中東で美白製品の一部の販売を中止することを決めた。人種差別根絶への運動が世界的に広がり「白い肌を推奨している」との批判が出ていた。ニューヨーク・タイムズ紙電子版が19日報じた。

 日本に該当する製品があるかどうかは明らかになっていない。

 対象はスキンケアブランド「クリーン&クリア」や「ニュートロジーナ」の美白製品。J&Jは批判に対して「意図するところではなく、健康な肌が美しい肌だ」と説明しているという。

 

ジョンソン&ジョンソンといえば、日本でもたくさんCMを流していて、有名企業なので、え??とびっくりした方多いみたいです。

Johnson&Johnson ボディケア「至福のひととき」
\スポンサーリンク/

対象はニュートロジーナの美白系製品らしいけど

 

クリーン’クリアやニュートロジーナが対象、ということで日本のニュートロジーナも買えなくなるのでは?と心配になった方も多いようです。

クリームとか私も使ってたことありますが、伸びが良くて保湿性が高くてよかったので、なくなるとなるとやっぱり困りますよね。

 

Johnson & Johnson Will Stop Selling Skin-Whitening Lotions

The Neutrogena and Clean & Clear products, which were advertised as dark-spot reducers and were sold in Asia and the Middle East, will soon come off the shelves, the manufacturer said.

By 

The consumer-products giant Johnson & Johnson said on Friday that it would no longer sell certain products that are advertised as dark-spot reducers but have been used by some purchasers to lighten skin tone.

The product lines, Neutrogena Fine Fairness and Clear Fairness by Clean & Clear, were not distributed in the United States but were sold in Asia and the Middle East.

“Conversations over the past few weeks highlighted that some product names or claims on our Neutrogena and Clean & Clear dark-spot reducer products represent fairness or white as better than your own unique skin tone,” the company said in a statement. “This was never our intention — healthy skin is beautiful skin.”

 

The company said its website was being updated to remove links to both products, which may still appear on shelves “for a short while.”

 

元ネタは、ニューヨーク・タイムズのこちらの記事のようで、対象の製品はこの2種類のようです。

  • Neutrogena Fine Fairness(ニュートロジーナ ファインフェアネス)
  • Clear Fairness by Clean & Clear(クリアフェアネス by クリーン&クリア

 

どちらも、日本のジョンソン&ジョンソンの公式サイトには載っていません。

Clear Fairness by Clean & Clear(クリアフェアネス by クリーン&クリア)は主にインドで販売され、ニュートロジーナも日本では正式に販売されていない商品が対象のようです。

 

J&Jの日本法人は公式にはなにも発表していないので、共同も「日本に該当する製品があるかどうかは明らかになっていない。」と言っていますが、まあ影響はなさそうですね。

てかさー、「日本に該当する製品があるかどうかは明らかになっていない。」不安を煽っているようにも聞こえますよね。

愛用している人にとってはかなりの大問題なのに、なくなるかもよ・・・って言ってるみたいでちょっと気分が悪くなりました。
 

\スポンサーリンク/

ネットの声は、やりすぎ、かえって白人優位な人種差別感たっぷりと批判的?!

 

ネットではこのニュースに多くの方が反応しています。

人種差別がおかしな方向にいっている、と同様の動きが広がるのを懸念する声や、かえって逆効果では?、白人になりたいんでしょ、といって美白化粧品を売っていたのか?!と憤慨する声、シミやそばかすを予防したいだけなんだから、変なことするな!と困る声、さまざまです。

 

 


\スポンサーリンク/

まとめ

「アジアで」美白化粧品の販売中止、とあったので、日本にも影響が?とはじめはびっくりしましたが、どうやら対象は日本で公式に販売されているラインナップではないようです。

アメリカの企業は、人種差別、労働問題などでちょっと極端に見える対応を取ることが多いですよね。

大手メディアも、断片的な報道ではなくてもうちょっと前後関係がわかるようなニュースを流してくれないと、みんなびっくりしてしまうのではないでしょうか。

 

さいごまっでおよみいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました