田中みな実ヤバイ!クセ強すぎて怖いし眼帯みかんの皮で笑える【M愛すべき人がいて】

映画 無料 フル 動画 2020春ドラマ
\スポンサーリンク/

テレビ朝日系の新ドラマ『M 愛すべき人がいて』が4月18日からスタートしましたが、主人公を食ってしまったのは田中みな実さん演じる姫野礼香でした。

AYU(浜崎あゆみ)とエイベックス松浦社長の恋愛を描いた小説原作、90年代のエイベックスのヒット曲がそのまま使われるなど話題性たっぷりの話題に、特大の話題が透過された感じです。

サイコパスで怖い、大映ドラマの片平なぎさだ!なんで眼帯なの?眼帯みかんの皮にしか見えないなど、田中みな実さんに対するネットの反響をまとめました。

\スポンサーリンク/

田中みな実ヤバイ!クセ強すぎて怖い

 

AYU役はエイベックス期待の新人、安斉かれんさん、松浦さん役はドラマでの名前はマックス・マサで三浦翔平さんのW主演です。

主人公はこの二人です。

 

でも、視聴者の話題をさらったのは、姫野礼香役の田中みな実さんでした。

この姫野礼香という役はモデルとなった実在の人物はおらず、ドラマオリジナルのキャラクターです。

 

ドラマ公式サイトによると、その役どころはこんな感じ。

レコード会社「A VICTORY」の社員でマサの秘書。決して右目の眼帯を外さない謎めいた美女。長年マサに思いを寄せており、彼が離婚するのを待ち望んでいる。眼帯を付ける原因となったできごとにはマサが関係しているようで、ストーカー並みの執着心で彼を追いかけている。愛するマサがアユに肩入れするのが許せず、激しく嫉妬。狂気すら感じる姑息な手段でアユへの嫌がらせを繰り返す。

 

いかにも危なそうなキャラです。

その期待を裏切らないみな実さんの演技でした。

 

ドラマ後半、アユをレストランで待つマサ(三浦翔平さん)とその片腕の流川(白濱亜嵐さん)に、アユは来ないと伝え、レストランのスタッフには「まさのストーカーが来るかもしれないから絶対に入れないように」ときつく言う場面がありましたが、

いやいや、お前がストーカーだろ?!

って突っ込んでしまいましたww

そのサイコパスぶりに、「奪い合い、冬」の水野美紀さんや、大昔の大映ドラマ「スチュワーデス物語」の片平なぎささんを思い出した人が多数続出しました。

 

イメージ的には片平なぎささんの役どころにすごく近いんですよね。

そう思ってる人が予想以上に多くて、笑いました。

 

  • 眼帯を付ける原因となったできごとにはマサが関係しているようだ
  • マサがアユに肩入れするのが許せず、激しく嫉妬。狂気すら感じる姑息な手段でアユへの嫌がらせを繰り返す

 

この2つ、まんま当てはまります。

鈴木おさむさん、狙ってるでしょ。スチュワーデス物語好きなんかな?

「スチュワーデス物語」懐かしくなって見たくなった方は、ツタヤのネットレンタルで借りましょう。古すぎて配信にはありません。

\TSUTAYA TV無料おためし登録で1080ポイントもらえる/ 今すぐTSUTAYA TVに無料おためし登録する

田中みな実の眼帯みかんの皮で笑える、なんで眼帯してるの?

 

みな実さんが演じる姫野礼香が眼帯をしているというのは、最初から設定にちゃんと入っているようです。

そして、先程も触れたように、その眼帯をしている理由は、過去に事故かなんかあってそのできごとにはマサが関係しているようだということ。

ドラマの中でも、アユを気に入ったらしいマサの様子に気づいた姫野礼香が、眼帯にぶどうの実を近づけ、

 

みえる、みえるわ〜〜〜

 

と失った目を強調する場面がありました。

もうその言い方と表情がヤバい、ていうか面白い!

夜中に爆笑しましたよ。

ネットでも、ヤバイヤバイと大評判でした。
そして、眼帯の色と形が、蜜柑の皮に似てると大沸騰。(一部では「博多通りもん」説、ひよこ説とか、ヌーブラ説もありますが)

 


どんなドラマになるかなーと様子見のつもりで見ていた1話でしたが、これは田中みな実見たさで継続視聴決定です。

今期、いちばんの話題のドラマになるかもしれませんよ、見逃した方はとりあえずアベマで1話見ましょう。

TSUTAYA TV(公式サイト)

田中みな実ヤバイ!まとめ

全然期待せずに見始めたせいで、逆に期待度爆上げになってしまいました。

これは来週からが楽しみです。

みな実ちゃん、もっと好きになりそうです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました