平手友梨奈(てち)脱退についてラジオで何も語らず!黒い羊を流した理由は?

音楽
\スポンサーリンク/
[広告] プロモーションを含みます。

 

欅坂46からの脱退を発表した当日、てち(平手友梨奈)がラジオ(スクール・オブ・ロック/SCHOOL OF LOCK!)のお当番回に出演、何を語るのか?と注目されました。

 

ラジオ(スクール・オブ・ロック/SCHOOL OF LOCK!)でてちが語ったこと、書き起こしと、その時のニュアンスなどをお届けします。

\スポンサーリンク/

てち、脱退については「今は話したくない」

こんばんは。平手友梨奈です。

さきほど、欅坂46のホームページで発表がありましたが、私、平手友梨奈は欅坂46を離れることになりました。

その件については、今は話したいとは思わないので、いつか自分が話したいと思った時にどこか機会があればお話しさせていただこうかなと思っております。

 

これだけでした。

ちょっと重い空気が流れた後、そのまま普通のコーナーに行ってしまいました。

が。

 

「黒い羊」を流した後、少し間があって、すすり泣いたような感じの後に一言がありました。

 

また来月この教室で、また、明るくお会いしましょう。

 

何か語ってくれるのでは?と思って固唾を飲んで待っていた皆さんにとっては、がっかりした反面、声が聞けた、泣いてたね、と、いろんな感想が飛び交っています。

 

\スポンサーリンク/

「黒い羊」を流した理由は?

 

脱退を発表したその日に流した曲が「黒い羊」だったことで、その理由を考えてしまう人も多いようです。

 

 


「黒い羊」のこの歌詞、何か刺さります。そうなのかな・・・

 

No No No No
全部 僕のせいだ

黒い羊 そうだ 僕だけがいなくなればいいんだ
そうすれば 止まってた針はまた動き出すんだろう?
全員が納得するそんな答えなんかあるものか!
反対が僕だけならいっそ無視すればいいんだ
みんなから説得される方が居心地悪くなる
目配せしてる仲間には僕は厄介者でしかない
わかってるよ

\スポンサーリンク/

まとめ

 

来月もSCHOOL OF LOCK!には出演ということがわかって、ひとまずホッとしている方もたくさんいらっしゃると思います。

いつか、話したくなった時に話してくれたらいいから。待ってる。というファンの皆さんのツイートが多くて、愛されてるなぁ、と目頭が熱くなっちゃいました。

 

聞き逃した方は radico で1週間無料で聴くことができます。

スマホのradico アプリを立ち上げるか、パソコンのブラウザで radico.jp にアクセスして、TOKYO FM『平手友梨奈のGIRLS LOCKS!』を検索してください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました